BlankSlate

いや、そういう声もあるというだけです

TumblrだとAMAにタイトルつける必要なかったし、面倒なのでつけない

この記事はおさむん家 Advent Calendar 2014 INT日目の記事です。

ウェブログの類が続かないのですが、続ける為には何かコツがあるのでしょうか。 具体的には、他者が決めた明確なお題が存在し、そのお題に沿った記事を書く(便乗する)のであればできるのです。 しかし、自分の行った作業を一連の文章まとめて、上手く記事として仕上げることが上手くできません。 結果として「結局読み専になるし、ブラウザのブックマークでいいや」とqiitaのアカウントを取得できずにいます。

この事に関して、髪にもいいし、手にもいいし、お皿洗いにもいいはちよんさんが実践している「コツ」等ありましたら、ご教授頂ければ嬉しいです。 sasairc


私はさる</ruby>にもわかるようにか</ruby>みくだ</ruby>いた解説かいせつ</ruby>1が出来る人間ではありません。ただ、以下に気をつけて書いてます。

過去、もしくは未来の「自分」が分かるように書く

あくまで、ここは自分の「記録」であったり「メモ紙」なので、自分の読み返しに耐える程度の質で記事をポストしています。逆に言うと、他の人が英単語を読めなかろうがなんであろうと、どうでもいいと割り切ります。私の書くあらゆる文章は、人に読んでもらう体を装った、私のためのメモです2

もし意欲があって「どうしても読みたい」っていう人は他の記事と見比べたり言葉を調べながら読むだろうし、「難しすぎてよくわかんない」とか「あまりにもレベルが低すぎる」って人はそっ閉じするはずです3

逆に言うと、自分が読み返せないと意味がないので、以下は最低限確保します:

  • 文量が多くなったら節・段落を区切る
  • 適切なMarkdown記法

じゃあ、なんで公開してんの?

顔も名前も知らないような構成員同士のコミュニティでは、成果物(というかアクティビティ)を公表し、実績を積まないことには評価もされないと私は思っているからです。

飽きたら書くのをやめる

お願いされたり、お金をもらって書いてるわけではないので、飽きたらやめます。誰かお金ください。:moneybag:

アドベントは言い出しっぺ、かつ、想定より誰も書いてくれなかったので、2割は義務感で書いています。

さいごに

勘違いされがちなんですが、おさむん家 Advent Calendar 2014は、別にTech系だけを扱ったアドベントカレンダーではありません。写真だけペタっとでもいいですし、ポエムを書いてもいいです。

お題は… 特に思い浮かばないんですよね。前回のデスクトップは我々以外だれも書いてくれなかったので、もうちょっと一般受けを狙って「Kraftwerkで好きな曲上位5つ」とかでどうでしょう。

  1. しつこい

  2. そんな類の記事をアドベントで読ませるからタチが悪い

  3. 内容が間違っていたり、誤字がある場合は別です。その場合は、記事ヘッダーメニューの編集リクエストを作成する問題点を通報するから指摘してください。

History